Listen up, world.

halfdoller.exblog.jp
ブログトップ
2005年 04月 29日

あなたは運命を信じますか?

あなたは運命を信じますか




運命・・・もしくは宿命ともいえるだろう。 命に宿る何か・・・それなら分かる気がする。
人は一人一人に意味がある。だからこそ一人一人の個性を生かしてなにかできる、宿った何かがあるのだろう。それを活用して宿命、という事は理解できる。
だけど、運命は信じない。
もうすでにひかれてるレールを歩いてるだけで、たまに分かれ道を選ぶ程度の運命・人生などつまらない。
やはり、自分が小さいころ、自分でまだ選択ができないころは親がレールを引く手伝いをし、そして自分でレールをひけるようになったらそれをじぶんで引きながらたどる。
「運が悪い」だの何だのは信じない。
それと、「これが運命だから仕方ない」というのも大嫌いな言葉だ。もちろん、「運命の人」なんつう言葉もきらいだ。
「運命の人」は自分で選び、自分で決める。そしてその人と人生の大半を一緒に歩む。
すぐに運命だと言うのは嫌いだ。自分で決めて、もし悪かったら自分が間違えた事になる。自分の判断ミスだ。だが、走って転ぶ、などは運が悪い、といって納得できてしまう。
俺はただのへそ曲がりなのだろうか。

こういうことを語り始めるととまらない。
夜、考え込むといつも、「宇宙はどのくらい広いか」「いつどうやって人類は滅びるか」などかなり深い事、あとはもちろん異性のこと。。。こういう年代なのだろうか。

きっとこういうことも深く考えられなくなってしまうようにいつかなるだろう。
それまでにたくさん、くだらない事でもなんでも調べて行きたい。
[PR]

by halfdoller | 2005-04-29 16:59 | about Others


<< 第六感を持つ男      結婚 >>