Listen up, world.

halfdoller.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:about School( 7 )


2005年 06月 17日

summer school

summer schoolが昨日、始まった。
はっきり言ってそのせいで結構疲れて帰ったらすぐ寝るか、バイトに行く毎日が続いているためにブログの更新がそうとう遅くなっています・・・ごめんなさい。
ところでみなさんはお元気ですか??最近は雨ばかりで本当に疲れます。今日はかなり晴れましたけどね。
最近は学校があるから毎日電車で1時間少し通学してるんですけどね、今日の帰りにすごい良い光景をみました。
3人の大学生がいました。彼らはどう見てもヤンキーで、(どちらかというとホストかも)とても人のことを思っているとは思えない態度で、態度がすごいでかく、なんだか不愉快なひとたちだったのですが、そのときにおばあさん達がたくさん乗ってきました。
すると、そのホスト大学生達がすぐにおばあさんたちに席を譲ったのです!!自分、譲るつもりだったんだけど少し考えていたのですが、そんな自分よりも早くに行動に移せた彼らはやっぱりすごいな~、と思いました。はっきり言って、ビックリしました。
人って、見かけによらないんですね。
こういう若者(自分も上等な若者ですがね)がこれからも減らずにあるといいな、と、思います。
[PR]

by halfdoller | 2005-06-17 21:05 | about School
2005年 04月 18日

自分的英単語必修法

c0033017_13104020.jpg
今日は、俺の自分的単語必修法を書いてみようかな、とか思ってやっています。
今はまだHighschoolの9th gradeですので、Freshmanなのですが、TOEFL対策を始めるとしては早すぎることではありません。というよりも、10th gradeの時にTOEFLを受けまくり、11th gradeの時くらいにはそろそろSATを始めるつもりです。
そこでESLの生徒の悩みはやっぱり単語でしょう。私はTOIECなんて日本人の友達に聞かれるまでは知りもしなかったし、聞いたこともなかったので、いまのところはわからないが、TOEFL、SAT、そしていずれ受けなくてはならないMCAT・・・・。(MCAT:Medical College Admission Test, SAT: Scholastic Assessment Test) そこで俺は大の苦手の暗記をどうこなすか、考えていた。
そこで、俺は思った。あることを。
それは・・・
そう、俺がどれだけやったのか、わかるようにした。ノートか何かだといまいち量がわからないし、時間だけ過ぎていってしまい、つまらない。
そこで俺は、自分のデスクの前の壁のところに自分がいままでやったものを張り始めることにした。
そこで得られたのは、実感。
「あ、もうおれこんなにやってんだ。いいねいいね、どんどん行こうかねぇ」と、バカ乗りでどんどん進むのだ。
コレは、自分的にはイイ方法☆
あーあ、次の年はBiologyとか色々あって大変そうだなぁ・・・次もがんばろうっと
[PR]

by halfdoller | 2005-04-18 13:12 | about School
2005年 02月 25日

退学者続出

ここ最近に退学者が3人続出しました。アメリカで退学は珍しくはないのですが、そのうちの二人の理由は酒だとか。だけど実際は酒程度では退学にはなりません。でもまあ、学校の校則を破ったというよりも州の州法を破ったということで問題にはなるのですが彼らには前歴があり、「麻薬」があてはまります。たしかにうわさではみんなマリファナをやっているのは普通だと聞いています。
そもそもマリファナの歴史とは奥が深いらしく、もともとは医療用だけに使われておりとても役に立っていたくすりだったらしいです。しかし20世紀初頭から注射器が原因で医学と薬学におおきな変化が起きたらしいです。きっとそれからでしょうか、乱用が増えたのは。。?薬のことはよくわかりませんが、マリファナを吸っている人というのはタバコをすっているような人と同じようなものに感じます。体に与える害はタバコよりも少ないのではないでしょうか(予測ですが)?それにコカインや覚せい剤などといった麻薬とは違い消費してゆくうちにだんだんと消費量が増えたり、幻を見たり、狂ったりしたりしないそうです。その点を考えると、マリファナをやっているひとは特に異常なことはないと思います。が、ほかの麻薬をやっているひとはさすがに怖いですね。。だって、私の在学している学校は田舎町にある学校ですし、どう考えても入手は困難だと思います。。しかし麻薬漬けになってしまっている人はもちろん麻薬ほしさのために何か工夫して行動をとるのではないでしょうか。。。まあ、麻薬中毒ほどの生徒はうちの学校にはいないと思いますが、すぐ近くにいくつかパブリックスクールがあるので、そっちの生徒のほうが怖いですよね。それに比べて日本は安全なほうではないでしょうかね。やっている人は年々増えてきていると聞きましたが入手方法はみんなが知っているわけではないですし。私は最近、ただ単に「だめ」といわれてもわからないので自分で調べようとしていろいろと知識をつけるようにがんばっています。(麻薬だけに限らずどの分野についてもです)もしみなさんも麻薬についていろいろなデータや知識を確認してみたければダメ!絶対麻薬データベース
(この文章はダメ!絶対麻薬データベースマリファナの歴史を参考に意見につけたしがあります。どうもありがとうございました
[PR]

by halfdoller | 2005-02-25 03:52 | about School
2005年 02月 22日

ホームシック

もう留学してから長い時が経ちますが、定期的になんだか無性に日本が恋しくなって仕方がありません。家族、日本食、故郷、なんでもです。僕にとってのいちばんいい解決法は、家族か親しい人に手紙を書くことです。僕は悲しくなるとすぐにそれをします。手紙を書いている間がなかなか悲しいですが、書いた後はものすごくすっきりします。海外に独身で行き、ちょっとしたホームシックになるひとはぼくだけではないとおもいますが、どうでしょうか?それと、みなさんの解決法はどうなんでしょうか??また、ホームシックの人がこれを見た人は、他の人のコメントも見てみてはどうでしょうか?もしもこの文章があなたに役に立つとうれしいです。
[PR]

by halfdoller | 2005-02-22 13:04 | about School
2005年 02月 22日

授業

c0033017_1252776.jpg
これは授業中の写真です。そおっと撮ってみました。この授業は聖書のクラスでした。
アメリカではクリスチャンスクールが多く、僕の通っている学校もそのうちの一つです。聖書のことについて学ぶと聞くと、え?と思う方もいるかもしれませんが、そんなに堅苦しいものではないし、「信仰」や「洗礼」などのことは無いのです。ただ聖書のことについて学んで、テストのために暗記をするだけです。今では自分のおきにいりのクラスです。
だけど自分の一番のおきにいりの授業は5時間目の数学です。「Algebra」というのですが、とてもおもしろいです。アメリカ人はみんな「アジア人はすごい頭いい!」ということで、'You are so smart. I know because you are freacking Asian!!haha'のような調子でおちょくってきます。まあ、実際やってる内容は簡単で、いつもいい点数を取れてはいるのですが、実はAlgebra1です(笑)これはhigh schoolの中では二番目に簡単なクラスです。
僕の学校にはAPという単位があります。APの数学を取ってる人のほとんどはアジア人です(笑)しかし、もちろんアメリカ人にも頭がいい人はたくさんいます。(APという単位は、高校で大学の単位がとれる事です。)
[PR]

by halfdoller | 2005-02-22 12:58 | about School
2005年 02月 21日

予防注射

先週生まれて初めてのことをされました。注射です。もちろん注射は初めてじゃないのですが、一日に4本の注射を接種しました。皆さんの中にはそんなことある、またはもっとのかずを一日にうけたことがある、というかたもいらっしゃるかもしれません。しかし、私には理解できませんでした。基本的に、注射は好きです。しかし異種のワクチンを一日に4種類もいっぺんに接種して大丈夫なのかどうか、それだけが心配でした。
看護婦さんは優しい女性のかたで、あっという間に終わったのですが、両腕には2本づつの跡が。。。打ったときは痛くなかったのですが、その晩は最悪でした。腕が上がらなく、ほんとうに大変でした。アメリカには州ごとに規定があって、それを全部接種しなくてはならないらしいのですが、私は今年去年日本から来たので、接種したことのないワクチンがたくさんなったというわけです。。。まあ、自分のためだからいいのですが、ね。
みなさまのやはり何本もいっきにうけたことが、あるのでしょうか??また、これは学生だけなんでしょうか?コメントお待ちしております。
[PR]

by halfdoller | 2005-02-21 15:58 | about School
2005年 01月 14日

B-ball is season now!!

11月から、バスケのシーズンが始まっています。だいたい、3月まで続きます。知っている方もいるでしょうが、アメリカは部活は全部シーズンに分かれています。だから1年間続けてやるというのは無いのです。試合はものすごく盛り上がり、どんな人でも絶対に見に来る「行事」です。チアリーディング、そして観客は黙ってません。ものすごい迫力っす。次回、写真を載せます
[PR]

by halfdoller | 2005-01-14 13:53 | about School