Listen up, world.

halfdoller.exblog.jp
ブログトップ
2005年 07月 01日

ケツメイシNEWアルバム

先日、ケツメイシが新しいアルバムをリリースした。
アルバム名は今まで通りに「ケツノポリス」それに「4」がついた。ということでアルバム名は「ケツノポリス4」ジャケットのカバーの写真も同じ。
だけど入ってる曲目は
1.ドライブ
c0033017_104968.jpg2.歩いてく
3.さくら
4.そばにいて
5.上がる
6.朝日
7.No Lady No Life
8.君にBUMP
9.ケツメンサンバ
10.三十路ボンバイエ
11.涙
12.東京
13.願い
14.アウトロ
ということになっている。「さくら」と「涙」が入っているから、いいネ。
ケツメイシさんは前に社会の教科書に載っちゃったとか?まあ、歌詞もいいしメロディもいいし、いいんじゃないですか~?自分はまだこのアルバム買ってないんですけどね・・・(焦

ケツノポリス4について、ケツメイシさんから
[PR]

# by halfdoller | 2005-07-01 10:49 | about Music
2005年 06月 30日

困った客

先日、お客様がクレジットカードでの支払いの時、「お支払い方法は?」と聞くと、「クレジットで。」と。
そこで俺は聞き方がまずかったのかと思い、もう一度丁寧に。「クレジットカードでのお支払いの場合ですと引き落としが一括と二活とリボとボーナスがございますが、どちらにいたしましょうが?
「あ、マスターカードで。」とお客様。
そこで俺は根気よく、「マスターカードですね、かしこまりました。一括でよろしいですか?」
と聞くと

「あ、いや、クレジットで。マスターカードしか持っていないんです。」とお客様。
これは、絶対俺を試しているに違いない!!
ということで、速攻でマネージャを呼びました!
まあ、一件落着だったんですが、世界って広いですねーいろんな人がいます。
これからはどんどんとこういう話題も盛りつけていきたいと思います。
ネタの仕入れ源が増えました。(笑)
[PR]

# by halfdoller | 2005-06-30 11:58 | about Others
2005年 06月 30日

バイト

バイトで、レジをやっているわけだが、いろいろたいへん。
店のひとってこんなにもお客様に気を遣っているんだな、と感心。。
レジもまだまだ覚えたり無いこともあるけど、なんとかついて行っている。
お店の中の雰囲気はすごく好きなので、仕事場としては好きだ。
ただ、かなり忙しい。これは本気で大変。
仕事が終わると膝とかがガックガックになっている。
だけど、お小遣い稼ぎだし、がんばろうっと。
先輩もいい人だし、いまのところ楽しくやってます。
みなさん、更新遅れていてごめんなさいねー!!
[PR]

# by halfdoller | 2005-06-30 11:47 | about Others
2005年 06月 25日

幻のミュージックバトン

俺のお気に入りのブロガーのmyumsさんのブログ、ママレモンへの道で出会った、「愛のミュージックバトン」。こ・・・・・これは・・・!!幻のミュージックバトン!来ること自体が珍しく、まさに幻・・・・・・とか言っては見ましたが、存在も知らなかったもの(笑)だけど勝手に「幻」をつけてしまいました。(もしかして名前を変えてはいけなかったのでしょうか・・・(笑))
だけど、「バトンを回す人」のとこで1番目に俺が書かれていたのが、感激!しかもかなりイイ紹介!myumsさんはそういうの紹介文などを書くプロですからねぇ~。ということで、やってみます、ミュージックバトン。

Q1:コンピュータに入っている音楽ファイルの容量
自分の愛用しているのがIpod miniなので、I tunesに入れているミュージックは控えめなので3Gほど。まだまだですねぇ~まだまだ音楽世界の入り口だ!

Q2:今聞いている曲
先日ミュージックステーションで歌を披露したときに初めて知った、Def TechのMy wayを聞きまくり。日本人と白人の二人の英語&日本語のハモりが絶妙?!洋楽ではモチロンMarion Ravenのアルバム、Here I amとLinkinParkの過去の曲全部。(Jay-zとのコラボも含めて)

Q3:最後に買ったCD
Marion RavenのHere I am。(最高ね、コレ)

Q4:良く聞く、または思い入れのある曲5曲
1:Def Tech さっきも言ったけど、これは久しぶりにはまった邦楽。邦楽はあまり聞かないけど、この場合は洋楽みたいなモノ。英語もたくさんあるし、最高だね。オススメです。

2:Marion Raven あたりまえ・・・でしょうか(笑)特にBreak Youです。この歌手がいままでで初めて、聞いただけで「キタ!!!」と思った歌手です。今度東京で開かれるライヴにも行くつもりです。

3:Moby いろんな映画のテーマソングがあったり、エレクトロニックな感じで響いてくる。ほとんdの曲がゆっくりだけど、やっぱテクノだけあってダンスミュージックとかもあってイイ。

4:Sum41 昔のアルバムから最新のモノまで、全部聞いてます。全体的に好きです。特に、Piecesが好きかな~?Hell song とかStill waitingとかもイイし。やっぱ、全体的に好きだね。

5:Green Day 最後の一つ、ということですごいすごい悩みましたが、GreenDayにしました。Rock系もいいけど、本当はRapでJay-zにしようと思ったんだけど・・・Greendayにしときます。Greendayは、メロディーとかがステキだなーとか思います。Greendayもすごい人気ですよね~。American idiotとか?個人的にはHolidayとか好きですが。

と、いうことでがんばって5こ選んだんですが、共通性ナシ(笑)はっきりいって、俺は「自分にあった音楽」や「その日の気分にあった音楽」を求めるだけで、「何系だけ」というこだわりは特にありません。お恥ずかしいですが、これくらいです・・ね(笑)

では最後にこのバトンを送るブロガーは
笑う顔には服が来るのhatopoppoppoさん。彼ならこの問題に答えてくれるはず・・・!!
[PR]

# by halfdoller | 2005-06-25 22:19 | about Music
2005年 06月 25日

日本バレーボール女子、勝利

女子バレーボール日本代表チームが韓国に勝利を収めました。
おめでとう!!第3セットはかなり追い込まれたりもしたけど、ストレート勝ちで、言い試合でした!
見てて、飽きなかったです。
とにかく、おめでとう!
[PR]

# by halfdoller | 2005-06-25 21:16 | about News
2005年 06月 25日

NBAファイナル、スパーズが2年ぶり3度目の優勝決める

NBAファイナルがとうとう終わってしまいました・・・しかも、あこがれのPISTONSの敗北という形で・・・2年連続チャンピオンを目指していたPISTONSが負けてしまって残念。だけど、スパーズが2年ぶりで3回目の優勝を果たした。スパーズはたしかに強かった。4勝3敗だったわけで、お互いにかなり良い勝負をしていたと思う。
PGトニー・パーカー、SGエマニュエル・ジノビリ、SFブルース・ボウエン、PFティム・ダンカン、Cナジー・モハメドが先発で対するPISTONSはPGチャンシー・ビラップス、SGリチャード・ハミルトン、SFテイショーン・プリンス、PFラシード・ウォーレス、Cベン・ウォーレスのメンバーで開始。
スパーズではジノビリはダンクシュートも3Ptも冴えていましたね。うまかったです。
スパーズはプリンスを中心になかなかひっぱっていた場面もありましたが、結局はジノビリに差を縮められてしまいましたね。そんなピストンズの選手の得点数はハミルトンは15得点8リバウンド、ビラップスは13得点8アシストを記録。ベン・ウォーレスは12得点11リバウンド、ラシード・ウォーレスは11得点、アントニオ・マックダイスは10得点7リバウンドをマーク、ということになっていました。相変わらずの得点力だとは思うけど、途中強引な攻撃もたくさんあったから、少し焦りすぎていたのではないでしょうか・・・?
そんなファイナルのMVP選手はシリーズ7試合で平均20.5得点、14.1リバウンド、2.1ブロックを挙げたダンカンが受賞。ダンカンはマジック・ジョンソン、シャキール・オニールと並ぶ、NBA歴代2位タイとなる3度目のファイナルMVP受賞となった(歴代1位はマイケル・ジョーダンの6回)。
ピストンズ、次回がんばってくださいね!!!
スパーズファンのみなさん、おめでとうございます~(悔しい・・・)
[PR]

# by halfdoller | 2005-06-25 17:40 | about ball
2005年 06月 19日

Marion Raven

昨日、CDショップでウロウロしながら試聴ばかりしていたら、とあるCDに出会った。
そのとき試聴したのはMarion Ravenのアルバム、Here I amだった。
Here I amの収録曲のなかでも、
Break Youが印象的。
c0033017_22628100.jpgWarner MusicでMarion本人への質問の中にアルバムに入ってる曲について少しだけ教えてくれる?という質問があって、その答えは。“BREAK YOU”はまた違ったストーリー。人をひどい扱いして浮気とかする、ろくでもないヤツのことなんだけど…あんまりこの歌について話すのは好きじゃないの。と言っている。Marionの歌っているラヴ・ストーリーは全部彼女の体験談ということだから、辛い過去があったのだろうか。他の質問でシングル「ブレイク・ユー」のビデオが早く観たいけど、どんな風になりそう?というのがあり、またBreakYouに話題が触れたのだが、マリオンはさっきも言ったけど、この歌にはすっごく怒りが込もってるから、話してるだけで腹が立ってくるの(笑)。だからヴィデオでもそれを表現したかったのね。だからすごく怒り狂ったヴィデオになるわ。設定は彼と私が一緒に住んでたアパートで、中に入ると全てが半分になってるの。ソファも半分、テレビも半分、サーフボードも半分、とか。なんだ?って見てると、私がいろんなもの全部半分に切って片方を外に引きずり出して燃やしてるの。で、最後の部分で彼がそれを見て、“これ、あなたの分、半分よ”って私が言ってるのに気付くわけ(笑)。おかしいでしょ?(監督は)ブレット・サイモン。と言っている。やはり、結構怒っているみたいだ。だけどこの歌俺のお気に入りの歌でもある。出だしでI was your girl Gave you my world My everything But you wouldn´t see
というどころのリズムが最高。なんか、この恋に対してそうとう怒っている、{悲しい?}というのがよく伝わってくる一曲だ。この曲は映画「デンジャラス・ビューティー2」(5月21日から全国ロードショー公開)のイメージソングにもなっているそうです。それともう一つ、Little by littleもお気に入りだ。
このアルバムは、もう欲しくて仕方が無くなり、早速購入☆
マリオン・レイヴンは、1984年5月25日生まれの現在20歳。俺の誕生日の一日前。そして俺よりも5歳年上☆全然結婚できる(笑)

今も、部屋でこのCDかかってます☆いま、自分の中でちょっとしたマイ・ブームです。もし、あなたがアヴリルラヴィーンがいいな~と思う人なら、買ってみるべきです。Marion Ravenの歌は少しアヴリルラヴィーンの歌に似ている気がするからです。いいですよ~、marionは。是非是非、聞いてみてくださいね。
Marion Raven公式サイト
Marion Raven公式ブログ
[PR]

# by halfdoller | 2005-06-19 22:11 | about Music